カラオケ・ヒトカラを楽しむ方法。 | カラオケポータル

ヒトカラの楽しみ方やカラオケの総合的な話題など。

採点

表現力を磨く

喉の調子も良くなったので、さっそくヒトカラに行って来ました!

以前のエントリ「精密採点DXはすごい」で気づいたんですが、私は「表現力」の項目が伸び悩んでいます。
どの歌も平均を上回っていません。
ということで、 今日は「表現力」をアップすることを課題としてきました。

表現力=抑揚をつける、とすると「サビは声を大きく、その他は控えめに」 を意識して歌うと良い、とよく聞きます。
いざ実践!

まずは前回、表現力が平均を下回っていた「白い雲のように」。
サビだけ大きな声を意識して歌ってみました。
DSC_1695
…結果、「表現力」の項目が微増しました!
が、点数も下がるという結果に…。
どうやら、声を大きくすることに意識が行き、他が疎かになってしまったようです。


気を取り直して、こちらも「表現力」が平均以下だった「HELLO」。
DSC_1696
こちらも、「表現力」の項目が微増!

どうやら、サビの部分だけ声を大きくする、というのは効果があるようです。
…が、こちらも点数が前回を下回る結果に。
表現力を気にするあまり、音程がずれてしまっては本末転倒ですね。

音程を外さないよう、サビを大きな声で歌い、抑揚をつけることができればさらなる点数アップが望めそうです。
練習あるのみ、ですね。

精密採点DXはすごい

久しぶりに連日のヒトカラでした。
DAMの部屋に入ったので、 「精密採点DX」で遊びました。
 これの何がすごいって、「分析レポート」が的確すぎるのです。
「あ~、高音が出なかった…」とか、「音程外したなぁ」と思ってると、歌い終わった後にまさにそれを指摘してくれます。

DSC_1674
はい、高音出ませんでした。アドバイスありがとうございます。

DSC_1675
はい、高音でなかったですよ!BGMにかかっていたからつい歌ってみただけなんです…。
舌の奥は意識しなかったなぁ…勉強になります。

DSC_1676
サビ以外の部分で確かに音程がグダグダでした。
もうちょっとリラックスが必要なんですね、分かりました。

DSC_1677
ええ、うろ覚えでした…本当になんでも分かっちゃうんですね…。

DSC_1678
 お酒が回ってきて、声量が大きくなったようです(;´Д`)


アドバイスもなかなか的を射ているので、ヒトカラ時に是非試してみて下さい。

精密採点3で遊んでみた

昨日は久しぶりにJOYSOUNDで歌ってきました。
新機種の「f1」はデンモクがサクサク動いて気持ちいいですね(´∀`*)
1時間ほどでしたが、チューハイ(無料)とコロッケ(カラドル伝説景品)飲み食いして気持よくなりながら、「精密採点3」で遊んできました♪

DSC_1635
まずは自分の十八番、「LOVE LOVE SHOW」。おー、なかなか高得点…ですが、安定感のなんて低いことか。

DSC_1637
リベンジ!安定感を意識したら、熱唱度が下がりました…難しい('д` ;)

DSC_1638
続いてアニソン。水木一郎を熱唱!本日最高得点!安定感が脅威の8点台!ひどい…。

DSC_1639
同時に採点したカラドル伝説。なにこの差…。喜んでいいのかガッカリなのか分かりません。

DSC_1640
チェッカーズ。総じて安定感ないですね。リズムも悪い…。

DSC_1644
アニメPV見ながらライオン。音程以外酷いもんです(T_T)


音程はまあ外さなければ得点出るんでしょうが、安定感とかどうすれば上がるんでしょうね?
採点も他人と競わず、自己分析に使用したり目安として考えれば結構楽しいものです。
カラオケに行ったら、次回も挑戦してこようと思います!

カラドル伝説で88点以上を取るために

JOYSOUNDやDAMの採点、あるいはカラドル伝説の採点など、機種や店舗によっていくつかの種類の採点サービスがあります。
JOYSOUNDでは85点なのに、カラドル伝説では70点だった!なんてことも良くあるほど、それぞれで基準が違うようです。
ですので、あまり点数に一喜一憂せずに、参考程度と考えておくと気が楽です。

ただ、総じて大きな声で、はっきりと、正しい音程で、抑揚をつけて歌うと良い点が出ることが多いようです。
高得点を狙う!というのも楽しみ方の一つですので、色々試しながらチャレンジしてみましょう。

・カラドル伝説の採点について
通常はカラオケの楽しみの一環として採点で遊べばいいのですが、カラドル伝説は「88点以上を取ってフード一品をゲットする」という目的があるので、ぜひ達成したい目標であります。
地道に練習していくのもいいのですが、単に88点以上を狙うためであれば、「高得点を取れる曲を歌う」 というのが最も簡単だと思います。
カラドル伝説はJOYSOUNDやDAMの採点方法とは違うようで、歌によって驚くほど点数が伸びなかったり、その逆だったりすることがあります。
そこで、自分の持ち歌をひと通り採点してみて、普通に歌って88点以上が取れる曲があれば、それを「フードゲット用」として毎回最初に歌うのが手っ取り早いです。

私は以下の2曲が、歌えばまず88点以上取れる曲として重宝しています。 もしかしたら採点が甘い曲なのかもしれません(;´∀`)
カラオケ行って、はじめに歌う曲はまずこのどちらかです。

・THE YELLOW MONKEY 「LOVE LOVE SHOW」 
 

・ 坂本真綾 「奇跡の海」
 


JOYSOUND特集(RSS)
DAM特集(RSS)
記事検索
livedoor プロフィール
今歌われている曲
マカフィー・ストア

NEC Direct(NECダイレクト)
  • ライブドアブログ