カラオケ・ヒトカラを楽しむ方法。 | カラオケポータル

ヒトカラの楽しみ方やカラオケの総合的な話題など。

ヒトカラ

カラドル伝説の条件変更

カラドル伝説でのフードプレンゼントの条件が変わったようです。
(もしかしたら店舗ごとに違うのかもしれませんが…)

DSC_0160

今までは88点以上だったのが、今後はゾロ目での達成でフード一品プレゼントとなりました。
店員さん曰く、「今までより達成しやすくなったのでぜひ挑戦して下さい!」とのこと…。
いやいや、今までより狙って出しにくくなった分、難しくなったんじゃあ…?

とりあえずいつものように歌ってみました。
が、全然ゾロ目出ません(T_T)

DSC_0161
こんなとか。あと0.02点!
あえて高得点を狙って決まった曲を歌わなくても良い、という利点はありますが、プレゼントをゲットすることを考えると、なかなか難しくなったと思います。

そして時間的に最後にしようと思った歌で88点が…。
DSC_0162
出るの遅いよ!

今後は好きに歌って、ゾロ目出たらラッキーくらいに考えるしかないかもしれません。 

ジョジョ

JOYSOUNDに、TVアニメのジョジョの主題歌が入っています。
DAMにもありますが、DAMはTVサイズ(1コーラスのみ)です。JOYSOUNDはフルサイズ。

YOUTUBEで聞いて、格好いいけど難しそうだな~なんて思っていたんですが、なんとJOYSOUNDのはガイドボーカルつきでした! 
これは!と思い、早速練習です。
DSC_1887

個人的には十分満足の点数。何より、歌詞が原作をよく表していて、歌ってて気持ちいいです( ´∀`)
キーは原曲高めなので-2で。

ちょうど、原作の7部を初読みしていた所なので感情も入ってます!
ジョジョ面白いなぁ…。

カラドル伝説 オンラインバトル

やっと今年初のカラオケ(ヒトカラ)に行って来ました!
自然にテンションも上がります。
気の向くままに歌いつつ、無料のチューハイ飲みつつ、カラドルのフード(今日はチキンナゲットでした)をゲットしつつ…と遊んでいる時、カラドル伝説の画面を見ると、「オンラインバトルで5連勝せよ」というミッションが出ていたので、勢いで挑戦して来ました!

せっかくなのでいつも採点しないような曲で挑戦!です。
まずは「化物語」より「suger sweet nightmere」。

DSC_1853
NOOOO!普通に負けました(´Д⊂)
ぐう、さすがに80点程度だと勝つのはキビシイですか…。

続けて 新沼謙治「津軽恋女」!
DSC_1854
 いい点が出た!…と思ったのもつかの間、上を行かれてしまいました。
中森明菜もいい曲多いですよね~。

気を取り直して、イエモン「楽園」!これはそこそこ自信があります!
DSC_1855
 よーし本日初勝利
 あと4勝!ということで自信のある曲を入れようと思ったら…

うろ覚えの「ワインレッドの心」を入れていたのを忘れてました(;´Д`)
DSC_1856
 あえなく撃沈…うろ覚えの割に頑張ったんですけどね…。

再挑戦、隠し球の梅沢富美男「夢芝居」!!
DSC_1857
 …96点ってなんだー!?
見たこともない点数です。うーん、世の中にはすごい人がいるものです。

ということで、今日は1勝しかできませんでしたが、久々のカラオケということもありかなり楽しめました。
またバトルやってみよう!

新しい曲に挑戦

喉の枯れも治ったので、新しい曲に挑戦してきました。
といっても、古い歌ですが…何となくでも知っている曲だと、覚えるのが早いはず!です。

まずはミスチル。「シーソーゲーム」です。

有名な曲ですよね!でも歌ったことありませんでした。
というか、ミスチル自体初挑戦!です。 

結果は惨敗(´Д⊂) 
DSC_1732
我ながらなかなかの低得点です。
高音が出ないのでキーを変えたら全く音程が分からなくなりました。
やっぱり、うろ覚えはダメですね。反省して今もYouTubeでヘビーローテーションしています。
次回は平均点超えたいなぁ。


もう一つ、福山雅治の「MELODY」。これも古いです。 

ストレートな恋の歌、歌詞が好きです。

結果は、ギリギリの平均点…。
DSC_1730
 うーん、サビの音程が外れてるようです。
これも原曲聴きこんで再挑戦です。


最後、 氷室京介の「KISS ME」。どんどん古くなってるような。
 
ちょっとカッコつけて歌いたい時にいいかな、と挑戦してみました。

結果、それなりでした!
DSC_1729
これはちゃんと事前に聴いてから行ったのが正解だったようです。
しかし、相変わらず表現力が低いですね…。


これらの曲を少し聴きこんで、次回はもっと上を狙いたいと思います。
少なくとも音程は平均以上取れるように頑張らなくては。

ヒトカラ専門店

私の住んでいる地方には、ヒトカラ専門店がありません(田舎なので…)。
都会では、いくつか専門店があるようですね。以下が有名なようです。


以前、ITmediaの記事で1人カラオケ専門店があるということを知ったのですが、紹介記事を見るとちょっとイメージが違いました。
ヘッドホンを使用するんですね!普通のカラオケルームの一人部屋を想像していたので、ちょっとびっくりしました。
たぶんいつもとは違う感覚になるんだろうなー、と思います。

個人的には、ヘッドホンをして小さな部屋で歌うよりも、それなりの大きさの部屋で歌ったほうが気持ちいいのでは?と思うんですが、田舎と都会では事情が違うのかもしれませんね。
高音質なヘッドホンだと、もしかして普通のカラオケルームより没頭できていいのかも…? 

どちらにせよヒトカラ専門店は、店にも他のお客にも、一人でカラオケをするのを全く気にされない(専門店なので当然ですが)というのは気が楽でしょうね。
(私はすでに慣れきってしまったので、どこの店でも一人で入れる気がしましが…)
ヒトカラ推進のためにも、ぜひ地方にも展開してもらいたいものです(´∀`)



JOYSOUND特集(RSS)
DAM特集(RSS)
記事検索
livedoor プロフィール
今歌われている曲
マカフィー・ストア

NEC Direct(NECダイレクト)
  • ライブドアブログ